Happy CHihuahuan Life

ハッピーチワワンハウスままさんの気まぐれな日記

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

hchままさん

Author:hchままさん
チワワ専門のブリーダー ハッピーチワワンハウスの管理人ままさんのブログです
気まぐれな日記ですが覗いてやってください
こいぬ情報も載せていきます

アクセスカウンター

FC2掲示板

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくしてみました!

ブログを新しくしてみました

はじめてお越しいただいた方も、
ずっと覗いてくださっている方も
相変わらずの気まぐれなブログですが
よろしくおねがいいたします

過去のブログは左メニューの「リンク」からどうぞ
スポンサーサイト

元気になりました!

体調を崩していた、ももさま
治療後の経過良好で、すっかり元気になりました

肝臓の具合が急に悪くなったみたいで
まっきっき~のおしっこや下痢、嘔吐の症状がありました。
翌日には黄疸まで出て、病院では点滴を受けたのですが
このまま、改善されなければ1週間もたないかも・・・と言われました。
正直、覚悟をしました・・・

でも、ももさま、やっぱり丈夫!!
点滴後、1日経ったあたりからオシッコが元に戻り、
今は黄疸も消え、すっかり元のもも様に。
うれしいなぁ~まだまだ、ももと一緒にいられるよ~

momo-31.jpg
大袈裟に騒ぐんじゃないよ
あたしゃ元気だわさ!もうちょっと長生きさせてもらうわよ
でも心配してくれて、ありがとね


とはいえ、これからもケアは必要なので
注意深く見守っていこうと思います

まずいぞ

先日13歳のお誕生日を迎えた、ももが体調を崩しました
昨日の夜からご飯を食べなくて、今朝も食べず
ほかにも気になる症状が出ていたので
病院へ行き、点滴をしてもらいました。
ももさま、今までほとんど病院のお世話になったことがありません。
ですが、歳も歳だし何かあってもおかしくはないのでね・・・

とりあえず、点滴のおかげか気になる症状も治まり
食欲も出てきたので、様子見です。
このまま、回復してくれるの良いのですが

調子の悪い子がいると私が、部屋中をバタバタするので
チワワン達が騒ぐ騒ぐ!!
あまりにもうるさいので、雷ド~ン
「うるさ~いっ!!」って怒りちらしていたら

とうとう、ちびっこが
「うるしゃぁ~い
・・・だって

深く反省する母であった


花粉が・・・

年々、花粉症がひどくなっていくような気がする

私の場合、スギ花粉よりも、
ヒノキ花粉のほうが症状がひどい

突然、ドッとでる鼻水
10連発ではすまないクシャミ
頭も喉も痛い

だ、だれか、鼻水をとめてぇ~~


チワワン達も時々、くしゃみをしてます
可愛いです・・・
ままさんのくしゃみは豪快です

そんなこんなで、いろいろなことが進みません


おにゅ~のコンパクトカメラ

とても大きな低気圧の影響で、日本中大嵐でしたが
みなさまの地域は大丈夫でしたか?
我が家ではお隣との間にあるフェンスに目隠し用で
ルーバーラティスを結束バンドでとめてあるのですが、
それが切れて、1枚のラティスがブラブラしてました
こんなに大嵐が来たり、4月とは思えない寒さだったり・・・
今まであまり経験のないことです
大丈夫なんだろうか・・・


さて、我が家のホームページでは
こいぬちゃんの新しいご家族を募集中です
最近の写真を撮らなくてはと、何度か撮影に挑むのですが
どうにも良い写真が撮れないのです。
腕が悪いのは確かなんですが・・・
それにしてもシャッターが切れなかったり、ピントが合わなかったり
おかしいなぁと思っていました。

それって、カメラがおかしいよね?


って、ことでわりと使い古したコンパクトカメラさんに引退していただき
おにゅ~のカメラさんを迎えました。

まだ、全然機能がわかってないのですが
とりあえず高速連写機能がついているので、それで撮影

こんな可愛い親子の写真が撮れました
kuririnko06.jpg
左:クリリンまま 右:娘の小梅(我が家にお残り)
kuririnko05.jpg

「おかあさん、おかあさん!」って声が聞こえてきそうです


こいぬちゃんたちの写真もたくさん撮れたので、
急いでアップしなくては!

新年度

新入社員のみなさん、おめでとうございます

私もずいぶん前に経験がありますが・・・
今は、まったく畑違いのブリーダーになってるって
あの頃は想像もつかなかったなぁ

お子様たちの入学式とか入園式とかはもう少し後ですが
こちらは数年後にわが子にもやってくる儀式
間もなく2歳になりますが、ここ最近の怪獣ぶりは半端ないっす
これが魔の2歳児ってやつですか
若くはない私には体力・気力に限界が・・・
老婆をいじめないでおくれ

人間が歳をとれば、チワワン達も歳をとります
3月には我が家の1番子、モモ様が13歳になりました
IMG_1572_convert_20120402235541.jpg
目も見えませんし、ちょっとボケちゃってますが
ご飯のときだけは若い者には負けん!と食らいついてきます

その前にはトランプが13歳になってます。
我が家のチワワン達は半分ぐらいがシニアになりました。
たぶん、こんなにシニア犬を飼っているブリーダーさんはいないでしょうね
よくある話ですが、ある程度ブリーディングをした子は
5~6歳ぐらいでどなたかに譲られ、第2の犬生を送る
というのが一般的なことです
ですが・・・私にはそれが出来ないんだなぁ

まだまだ経験の浅いブリーダーなので
自分の家の子を一生涯大切に育てないで、
子犬をお譲りする方に「生涯大切にしてください」とは言えません。
最後までお世話をすることでまた、いろいろな経験、知識を積み重ねて
新しくチワワをお迎えしていただく方々に
生涯のアフターケアができるようにしたいと思っています

老犬をお世話するのって、いろいろ問題が出てくるのですが
チワワン達が不自由しないように幸せに暮らしていけるように
模索しながらお世話をしている今日この頃です

こちらは昨日1日に10歳になった ちょこちょこ
ダイエットに成功して、ますます元気です
IMG_2593_convert_20120402003316.jpg








 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。